SSブログ
ドイツ+ローマ ブログトップ
前の3件 | -

旅が終って。富士通arrows FJL21のGPS不具合 [ドイツ+ローマ]

今回いつもに比べて備忘録的に事細かく毎日のこと書いたし、写真もほとんど載せたんだけど、それはなぜかというと同時にやっているgoogle+のstoryが作成できなかったから、なのです。

google+ storyとは、スマホで写真撮りまくってる時にgoogleの設定を位置情報オンにするとかちょっとした設定加えるだけで勝手にステキなアルバムが出来るというサービス(https://support.google.com/plus/answer/6029803?hl=ja)なのです。このサービスが始まったのが去年の五月で、ちょうどその数日後にチェコに行って、帰国後勝手にステキなアルバムが出来上がっていたので『wow!』って感じで味をしめ、その後インドでも作るよう設定していい感じに毎回海外行くたび自己満足で友人知人に送りつけていたりしたのですね。

無論今回もそのつもりでいたら、なぜか携帯のGPSがおかしくなってしまって((+_+))ホテルで固定の電波つかむ時はいいんだけど街中でルーターから電波飛ばすとなぜか自宅の位置を拾うという謎の事態に陥ってしまいまして、、、旅行中にこのstoryが出来上がるはずもないのだが、突然ローマの街中で グーグルから「新しいstoryができました」みたいな通知が来るというね。本来なら成田に戻って初めて出来上がるはずなのに('_')グーグルのやっている無償のサービスだけに不具合に関しての対処方法などまったく無いし。問題を切り分けていくと結局携帯のGPSの不具合にほかならず、念のためAUのお店できいたらそんな不具合は聞いたことないし、たぶん修理に出してもこういったレアな故障は完全に治るとは言い難いとのこと、、、、今日本で使う分にはそういった不具合は起こらないのですが、次回海外でまた同様のことになっても困るし仮にこの携帯持って世界一周とかしてたらもう話にならないよね('_')このタイミングでsimフリーにもうすぐなるんだろうし、、、迷うところです(*_*)

これが正常な位置情報なのに
IMG_20150321_215122974.jpg


不具合生じるとこんなことになってしまう。
IMG_20150321_215059243.jpg

ローマからドーハ経由、成田へ。 [ドイツ+ローマ]

帰りの機内食。クスクスがあります。

機内食ローマから.jpg
ドーハで8時間トランジットあったので、夕方近く着なのですが、簡単にアライバルビザ取れるらしいので、いったん外へ出る。本当にびっくりするほど簡単に出国。入国審査の列に並んでトランジットで一旦出るんですといって、クレジットカードとパスポート出すとスタンプ押されシール貼られる、ただそれだけ。ビザ料金は確か3000円ちょっと。 しかし、、、、もう夕方でけっこう薄暗いし、チープなネットで調べてみるとバスとか公共の交通手段は旅行者にはなんだかめんどくさそうだし、空港内でタクシー乗り場捜していると、そういった業者の人と思しき人に話しかけられ、、、
観光業者のおっさん『何時間希望?』
私たち『だいたい八時間』
おっさん『セダンタイプの車で博物館と市場となんとかかんとかと回って一人100ドルでどう?安全ですよ~』
私たち『100ドル?』
おっさん『高いですか?だったら小さい車で同じ行程で60ドルは?』
私たち『えーーー、外見て回るだけだし、結構です』
と断る。お金払ってアライバルビザとったけど結局空港敷地内から出ないというね(笑)あ、ちょっと出て外の空気吸ったか。やっぱそこは中東、あったかかった。けど空港出ても真っ暗ななんにもないところだった。 空港内の制限区域外はこんな風になっている。
ドーハ空港3.jpg ドーハ空港1.jpg ドーハ空港2.jpg
制限区域内、出国審査後フードコートで食べたごはん。 これはなにかというと丼いっぱいのサラダ。ビュッフェタイプになっています。たしか1200円位。 ほとんど野菜だけだけどおなかいっぱい。
ドーハで食べたごはん.jpg
成田に戻ってきました。ここに来るとほんとうに海外から帰ってきた感が強くて切ないので 行き:羽田、帰り:成田ではなく逆だったらよかったのに。 IMG_20150228_170802168.jpg 今回、本当に楽しくて楽しくて、さいきんいつも一人でしか旅行行かないから腰の重い子供を無理やり引っ張ってきたけど、本当に気の置けない人との旅ってもう最高です。家族はやっぱりなんだかんだ言って一緒に暮らしているだけあって、友人と違い笑いのつぼは一緒だし、ほんの些細なことでも以心伝心で通じるみたいなのがあるし。お金じゃ買えない大事な思い出が出来たなぁと思いました。

チャオ!ローマ [ドイツ+ローマ]

10時半の飛行機に間に合うために6時過ぎ起床。
アパートの鍵束(部屋に入るまでに鍵が三つある)リビングのテーブルにおいてカギを掛けて、いざ出発(:_;)
旅の終わりはいつも悲しい。

朝のトッレアルジェンティーナバス停
DSC_1162.jpg

真実の口のサンタ・マリア・イン・コスメディン教会
DSC_1164.jpg

オスティエンセ駅。ここで電車に乗り換える。
DSC_1166.jpg
朝のホーム。
DSC_1165.jpg
電車。縦長。
DSC_1167.jpg

フィウミチーノ空港の中のモニュメント。東京駅だと銀の鈴的な、たぶん。

DSC_1169.jpg

一路ドーハへ。

前の3件 | - ドイツ+ローマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます