SSブログ

東欧3週間、旅の費用まとめなど [2016東欧]

ダラダラと旅の雑記にお付き合いいただきありがとうございます。

この回(2016/11-12)は、仕事と仕事の変わり目の無職(-_-;)だったといういこともあり、
自分の中ではとても贅沢な旅になりました。
個人での旅行って、行きたいときに行けるし、自分で計画立てれるし、
いいことづくめ。
もし仮にこの中の一つをピックアップしての日本からのツアーだったりすると、
それだけで旅費が多分15万位取られるだろうし、もちろん一人だと更に追加料金とかかるだろうし。
今回は特典旅行券で行ってきたので、費用もかなり抑えられたし。
※そう、特典航空券って一人旅だと意外と取れやすいんですよね

では、今回の Where I participated or gone と budget を まとめたいと思います。

行ったところ(フィンランドから先、HEL~NRTは省略)

キャプチャ東欧.JPG
行った順から
・ハンブルグのミニチュアミュージアム
・ブンデスリーガ観戦(オーサコ)
・ポズナンでFB仲間に会う
・ワルシャワ歴史地区
・旅友とペリメニなど郷土料理を食べる
・キエフでバレエを見る
・チェルノブイリに関する諸々
・クラクフ歴史地区に泊る
・ヴィエリチカツアー
・旅友とミルクバーで飲む
・アウシュビッツ
・ブロツワフで小人を探す
・プラハのヴィシェフラット共同墓地
・クトナーホラ
・プラハでスラヴ叙事詩を見る
・ヘルシンキ市内観光
並べてみるとすごい盛りだくさん(@_@)実に16泊18日間

さて、使ったお金、、、
キャプチャ東欧2.JPG
 まず保険ですが、今回中耳炎が完治していない状態だったので、
いつも使っている保険ではなく、持病があっても入れるタイプの保険
AIG損保  https://www-429.aig.co.jp/ota/quality/?p=oPG00402
を利用しました。
 交通費は、一番上の欄は、たまたまハンブルクからデュッセルへの電車代が日本円に換算すると1000円位で、ネットで日本から買ったので、10000円で計上しています。
 ホテルは私はいつもあらかじめ予約していくタイプなのですが、今回は通常より綿密にサイトを検索して、ほぼイメージ通りの交通の便が良くて、きれいで、安さ追求のドミじゃなくて(笑)お得な宿泊施設に泊ることができました。
 小遣いは、特にこれといって自分用に買い物していないのでゼロ。
 お土産はほぼポーランドとプラハにて購入、ハーブティーとかチョコレートのお菓子とか。できれば缶の黒ビールのとか買いたかったけどカバンが小さいので無理(笑)
 食費は最初の方はけっこう自炊したし、東欧だから安いしといった感じ。毎回ではないが、ちゃんとしたおいしいものは十分食べた気がする。
 細かい交通費は、家から空港までのスカイライナーとか、市内一日券とかそういうののトータル。
 観光はチケットやら現地ツアー。ブンデスはFCケルンのHPから買ったので安かったし、バレエも驚くほど安かった。チェルノブイリも確かツアー金1万円位。

オフシーズンにうまく予定組んでいけば、結構安価に旅ができるという一例と思います(*^_^*)


nice!(0)  コメント(0) 

ヘルシンキから東京へ 機内で席替え [2016東欧]

帰りの飛行機ももちろんフィンエアーなんだけど、
なんとなく、ウェブチェックインしそびれて、していなかったら
予約の時点で座席指定した席と、実際空港でチェックインしたときの座席が違っていた。
本来予約していた席よりかなり前め(27D)、、、古い記憶なのであいまいですが、、、のエコノミーの最前列。
(・・?
まぁ、あとは帰るばかりだし、帰国押し迫っていてウェブチェックインしない自分が悪いんだし、、
等など思いつつ搭乗しました。

私はトイレが近いんで(-_-;)、いつも座席は通路側にしています。
この時の飛行機はエアバスA330で座席は2-4-2の並びの真ん中の通路側(大体は向かって左側選ぶ、この場合D列)でした。
いつも座るエコノミークラスのうんと後ろの方はどうだかわかりませんが、前方のプレエコはガラガラです。
機内では、普通のエコノミーのお客様にプレエコ及びビジネスへの有償アップグレードを一生懸命セールスしていました。(私は特典航空券なので関係ないですが、、)
それで真ん中4列、DEGHのうち私がDで間のEGは空いていて日本人男性がHに座っていました。この男性-----服装から察するにどうやら日本のあるスポーツ団体のスタッフのよう----------ですが、そういった場合間の二席を二人で半分ずつ占有?するのがまぁ一般的と思うのですが、どうもこの男性は私の隣のEにまで自分の足を伸ばしてくるような(つまり寝ているんですね)、私にいわせりゃほんとに図々しいおやじで、腹が立ったのでわざと私の私物がぶつかるように置いたりしているのにこのおやじは一向にかまわない様子で、寝ています、、プンスカ ٩(๑`н´๑)۶ プンスカ!
で、あたりを見回してみると、私含め数人以外はこのスポーツ団体がほぼ前目のエコノミーに座っている(ブッキングされているもよう)ようでした。

そうこうしているうちに夕餉の時間となりました。
      20161212_195754.jpg
右上がアップルパイのようなよくあるお菓子、左上がそば、それとパンとメイン。今から日本に帰るのにそばはどうかと。

ご飯も食べたので、ちょっと寝たいなぁと思いましたが、今度は左後方の窓際で、私くらいの年齢の女性と、たまたま白人男性が隣り合わせた様子で、男性の方がなんていうか“日本LOVE”なお人でして、女性に対して一生懸命それを熱く語っているんですね。

飛行機の中って、もちろん私語厳禁ではありませんが、そこで長時間ペチャクチャしている人ってあんまりみないというか(大体エンジン音がうるさいし)、、、、機内は照明も落とされてもうお休みモードなのに、もうその話声も気になってしょうがないなぁ(>_<)と思っていたところへ、
25.26列目の今度は左前方で白人女性が座っていたんですが、TVのモニターが壊れてて再生できないらしく、CAから逆に席を変わってくれないかと言われた。
 もう二つ席占有できて、なおかつ窓際なのでそれはラッキーと思い席を変えてもらいました。これで右隣のおっさんのふてぶてしさに煩わされることも、左後ろの話声に煩わされることもありませんので、二つ返事でOKです(*^_^*)、このフライトについては、私の周りの席が50%位の着席なので、もうフツ―に上空で元々の席と違う席に変わっていた。※しかし、こんなでもし墜落なんかしたら手がかり探すのに大変でしょうね(;'∀')

飛行機って、今回のように空きがあればこうやって柔軟に席の移動ができることもあれば、
この時のように、
機内食についての考察

絶対ダメという場合もありますね。
航空会社の方針によるものが大なのでしょうが、実際はCAさんの胸三寸かな?

朝ごはんです
20161213_093618.jpg
ハッシュドポテトに柔らかいソーセージにオムレツかな。普通においしいです。

もうすぐ日本
20161213_111836.jpg

成田に着きました。
荷物受けとる時に前述のスポーツ団体について気が付いたのですが、
ウィンタースポーツゆえとても大きな荷物をみなさん抱えています。
そう、なんと女子ジャンプのナショナルチームだったようです。
(ということは、あの不逞の輩はそのスタッフなのね(;^_^A))
なるほど、振り返ってみると機内で見たことのある選手がいました。
でも高梨沙羅ちゃんは機内では見かけませんでした(実績のある選手はビジネスクラスなのかあるいはアップグレードしたとかでしょうか)

あ、最後に沙羅ちゃんがいました。
所謂囲み取材です。
20161213_122306.jpg
とっても小柄なので報道陣の陰に隠れて全く見えませんね(笑)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ヘルシンキ大聖堂はとても質素だった [2016東欧]

最後にヘルシンキ大聖堂へ行きました。

Hietalahdentori から Kaisaniemenpuisto までトラムにのって、
ヘルシンキ大学の建物が並ぶ坂道をてくてく登ります

すると後方からこんな感じ。

20161212_142843.jpg
 
中はなんていうか質素そのもの
   20161212_143153.jpg

しかも私以外観光客二組だけ、他は誰もいないという。
20161212_143221.jpg

元老院広場のクリスマスマーケットを見下ろしたところ
    20161212_143457.jpg
ここへ至るまでいろいろな町のクリスマスマーケット見てきたけれど、
本当に質素。まぁ時期が時期だけに寒いから好んでほっつき歩くという感じではないのかな

そろそろ三時近くになったので、ホステルへ荷物を取りに戻ってから空港へ戻ろうと思います。

途中で見かけた海外のママ友旅団(笑)
逞しい(@_@)片手てベビーカー、片手でデカいスーツケースとは。
       20161212_143911.jpg

駅に戻ってきました。
20161212_150600_HDR.jpg

長かった旅もそろそろ終わり。




nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます